商工会とは

  • HOME »
  • 商工会とは

商工会とは

地域企業の繁栄を後押しする身近なビジネスパートナー

 

商工会は、「地域事業者のビジネス支援」や「地域発展のための活動」を行う総合経済団体です。昭和35年に制定された「商工会法」に基づき、全国の市町村に1,660の商工会があります。

商工会の会員等は、様々な業種の事業者等で、全国で約81万事業者等が加入されています。加入している事業者の割合(組織率)は全国平均で57.6%です。高い組織力で、さまざまな事業に取り組んでいます。また、各都道府県には商工会連合会があり、広域で地域事業者の皆さまを支援しています。

数字データは平成29年度商工会連合会実態調査によるものです。

瀬戸内町商工会

瀬戸内町商工会は、昭和361月に設立されました。

商工会には、経済産業大臣の定める資格を持つ「経営指導員」が常駐しており、経営·金融·税制·労働など経営全般にわたって、皆様に様々なサポートを行っています。 商工会事務所での相談や電話相談のほか、経営指導員が皆様の事業所を直接訪問する巡回相談も行っていますので、会社運営全般について、どんなことでも遠慮なくご相談ください。

また、「商工祭り」の主催や「みなとまつり」「シーカヤックマラソン」などのイベントを主催·協力をしたり、「商工会の日社会貢献活動」など、地域振興にも力を注いでいます。

商工会のご案内

瀬戸内町商工会

〒894-1503
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋大湊6-1
TEL:0997-72-0147
FAX:0997-72-4159

PAGETOP
Copyright © 瀬戸内町商工会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.